第4位:龍虎源

効果のある漢方精力剤 第4位:龍虎源

精力剤ランキング_龍虎源

<製品概要>

商品名称:龍虎源
製造元:赤ひげ薬局
内容量:40日分
用法:1回1錠
形状:カプセル
成分:まむし、まむし血胆、コブラ、カンカニクジュヨウ、すっぽん、ワイルドヤム、サンショウウオ、馬プラセンタ、トナカイ幼角、蟷螂卵、馬ペニス、ガラナ、海へび、ハブ、大ヤモリ、一角獣(イッカク)、マカ、田七人参、オットセイカロペプタイド
価格:151,120円

<製品説明>

龍虎源は、精力剤の研究家として知られる内原茂樹氏によってわが国ではじめて設立された精力剤専門店「赤ひげ薬局」が発売している漢方系精力剤である。

数多くの漢方系精力剤を世に送り出してきた赤ひげ薬局でも、龍虎源はグレートエンペラーを超える最高峰の逸品として知られており、50g40日分が15万円を超えるという価格が、その品質の高さと貴重性を物語っているといえよう。

龍虎源の成分は、まむし・まむし血胆・コブラ・カンカニクジュヨウ・すっぽん・ワイルドヤム・サンショウウオ・馬プラセンタ・トナカイ幼角・蟷螂卵・馬ペニス・ガラナ・海へび・ハブ・ヤクペニス・大ヤモリ・一角獣(イッカク)・マカ・田七人参・オットセイカロペプタイドと、まことに豊富で多彩である。

ワシントン条約で捕獲を禁止されてしまったイッカクをはじめとして、希少価値のある成分が惜し気も無く配合されているところは、まさに男性の活力を増してくれる豪華な成分の饗宴だといっても過言ではない。漢方薬の本場中国でも、これほど成分が充実している贅沢な精力剤を見つけるのは難しいであろう。

龍虎源は絶倫粉エンペラーなどと同じように、余計な加工をせず成分をそのまま余すところなく摂取できる粉末状になっており、1日1.25gを水などで服用する。実績を誇る赤ひげ薬局が精力剤の極みとして販売しているのが、神秘的な威力で湧き上がる生命の力を象徴する龍虎の名がつけられた龍虎源なのである。

 

<商品の特徴>
日本製の精力剤の最高峰に位置する製品がこの「龍虎源」です。発売は大手「赤ひげ薬局」。誰もが一度は聞いたことはあると思います。その「赤ひげ薬局」が総力を結集して、漢方の効能成分を配合しただけあって、実に凄い成分をふんだんに使用しています。効果も非常に強力で、漢方精力剤の集大成ではないでしょうか。正直、これを超える漢方精力剤は本場中国にもないと断言できます

<商品に対する口コミ>

(40代男性)
「ネットの評価では賛否あるようですが、私は効果を実感できました」
(30代男性)
「漢方の場合、基本は体質改善なので中なか効果を実感できない製品が多いのですが、この価格帯になると、凄い即効性があるのですね。驚きました」
(70代男性)
「この商品のマイナス点は、価格が非常に高い事。しかし、そのマイナスを補ってでも飲みたい魅力があります。私の場合、身体に不安があるので医薬品は飲めないのですが、この製品なら安心して飲めます」
(40代男性)
「他の精力剤1年分の価格の割には効果は並み」
(30代男性)
「身体にいいのは判る。でもこの価格はない」
(70代男性)
「効果は赤ひげの1万円台の製品と同じレベルでした。」

>>龍虎源に関する詳細情報及び最安価格はこちら

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.